お試し審査をするメリット

MENU

お試し審査をするメリット

『お試し審査をしたって、ムダ。あれって正確な審査じゃないもん。だからお試し審査をして『融資可能ですよ〜』とか結果が出ても本当の審査で落ちる人はたくさんいる。だから、私はお試し審査しない』
『大体、お試し審査って必要なの?』
『やったところで何かいいことあるの?』
そういった疑問が出てくるのはもっともです。
最初に書いたとおり、お試し審査はあくまでお試し。本当の審査とは違います。お試し審査で融資可能だって出たから申し込んだのに、融資NGだった……という人がいるのは事実です。
でも、お試し審査を利用することにはメリットもあるんです。
第一に、お試し審査では融資可能かどうかと合わせて融資可能限度額を調べられます。ですから、本審査の時に『本当は100万円借りたいけど、お試し審査では80万円が最高額って書いてあったから80万円にしておこう』と目安としてうまく利用ができるのです。もしかすると100万円を融資希望額として申し込んでいたら、審査落ちしていたかもしれません。
次に、返済する時のイメージがつきやすいという点です。
お試し審査ツールの中には返済する時は毎月こんな感じになりますよーとわかりやすく返済計画表を立ててくれるものもあります。この返済イメージ計画表はお試し審査ツール内に組み込んでいる会社と組み込んでいない会社があるので、どの会社のお試し審査ツールがそういった返済イメージ計画表を作ってくれるのか調べてみて下さい。とても参考になると思います。
この返済プランニング、何年で完済したい場合は……というのも調べられるので便利ですよ。

もしも30万円借りたら

30万円あったら少し贅沢な買い物ができるね もし30万円手元にあったら、彼氏に渡して婚約指輪を買ってもらうかなー。大きな宝石がついた婚約指輪。その宝石がダイヤモンドだったらもっと嬉しい。 大きな宝石のついた指輪はシンデレラの絵本に出てくるイメージがあって、昔からシンデレラの絵本に出てくるような指輪やドレスに憧れている。そして、その指輪をついたシンデレラは王子様と未来永劫幸せになった、というのが私の考えるシンデレラのお話の結末。 だから、私にとって大きな宝石のついた指輪は幸せの象徴的なものだし、その指輪をつけたら彼と永遠に幸せになれそうな気がする。どんな壁にぶつかっても乗り越えられそうな気がするし、楽しいことや嬉しいことは何倍にもなりそうな気がする。そのくらい指輪というものにはパワーがあると思う。 だからこそつける指輪にはこだわりたいなー。一生に一度の買い物だから少しくらい贅沢言ってもいいよね。一生に一度の買い物だからこそ自分のお気に入りの指輪を見つけるためには時間もお金も惜しみたくないなー。 普通は結婚指輪にこだわるのかもしれないけど、私は婚約指輪にこだわるかな。結婚指輪はずっとつけられるようなデザインや造りをしていなきゃいけないけど、婚約指輪は婚約の記念品だもん。 ここまで書いて私には彼氏はいないんだけどね。だから、婚約指輪云々の前にまずは彼氏を探さなきゃ。彼氏ができなきゃ婚約も結婚もできないもんね。頑張ろうっと。 お金を借りる方法